ストーカー対策が完璧にわかる記事


電車通勤中の女性毎日決まった時間に、同じ通学路や通勤路を通って通学、出勤し、同じような時間帯に帰宅。途中、いつものコンビニやスポーツクラブに寄って……。

こんなワンパターンの生活は、ストーカーにとっては隙だらけ。待ち伏せするにも好都合です。

行きつけのお店をつくらない、というのは難しくても、せめて複数のお店をアットランダムに利用するように心掛けたいところです。

ストーカー対策に有用な知識とテクニックをご紹介します。つきまといや監視、暴力的な言動、嫌がらせ電話やメールなど、ストーカー行為の種類に合わせて対処法は変わってきます。

ストーカー行為の中身に合わせた対処法で、ストーカーを撃退

1.つきまといには?

原則として、ひとりで行動しないこと。外出時は、自家用車かタクシー、バス、電車などを使うようにしましょう。駅やバス停から自宅まで距離があるなら、ひとりで歩くのは避けてください。家族や恋人、友人などに迎えに来てもらうようにするとベターです。これが難しいなら、交番のある通りや、お店が多く、人通りの多い大通りを往きましょう。

ストーカーに接触のチャンスを与えないことが大切です。通勤路や通学路はいくつかのルートをアットランダムに変更すると◎です。

夜道の一人歩きは危険夜道を歩くとき、不安だからといって、友人や家族と電話で話しながら歩くなどいうのはもってのほかです。周囲への注意がおろそかになり、ストーカーが接近してきても気づかない恐れがあります。同様の理由から、音楽を聴きながらの移動も避けるようにしましょう。

マンションのエレベーターなどは注意が必要です。ストーカーが後から乗り込んできたら、逃げ場がありません。乗り込む際は、周囲に注意を払い、乗り込んだら操作パネルの前に立って、非常ボタンをすぐに押せるようにしましょう。

いつでも助けを呼べる状態にしておくべきです。ケータイやスマホは常に手の届く範囲に置いておき、短縮に110番を入れておくなどして、暗がりでも手探りで発信できるよう練習しておきましょう。

ストーカーの気配を感じているなら、防犯ブザーはマストアイテムです。恐怖で喉が締めつけられて、大声が出せなくなることもあります。警備会社に自分の居所を知らせる「緊急警報装置」(要契約)を携帯するのも手です。セコムの「ココセコム」などが有名どころです。

 

防犯ブザー防犯ブザーはかならず携帯しましょう。ストーカーだけでなく、痴漢やひったくり対策にもなりますから、なにかと心強いものです。 ココセコム端末セコムの「ココセコム」はボタンを一押しするだけで、緊急通報できます。すると、現場へスタッフが駆けつけてくれるうえ、家族へ連絡も入れてくれます。

 

もし、ストーカーが目の前に現れたら、ひとり住まいの方は、近くの交番やお店に逃げ込んで助けを求めてください。自宅に押し込まれたら、そこは密室です。

できればドアの鍵は二重にし、ドアモニターやセンサーライトといった防犯グッズを活用するのも賢い手です。

 

ドアモニタードアモニター。カメラを玄関ドアに掛けるだけで、設置完了。ワイヤレス方式だから、モニター部分は室内の好きな場所に持ち運んで使用できます。8000円前後。 センサーライトフックやマグネットで簡単に設置可能な屋外用センサーライト。人感センサー搭載で、人に反応してパッと点灯し、10秒後に自動的に消灯。800円前後。小さく安いが、あなどれません。

 

2.監視されているなら?

監視を告げるストーカーただ黙々と監視をつづけるストーカーもなかにはいるかもしれません。が、監視行為をおこなっていると、たいていはオレ(わたし)が見張っているぞ、と告げたくなるものです。

「昼間、あそこのカフェで男と会っていたね」「今日はきれいな緑の洋服を着ていたね」といってみたり、帰宅したタイミングで「お帰り」と電話やメールをしてみたりするのです。

こうしたケースでは、状況をこまかくメモしていき、警察に相談しましょう。

カーテンは室内が見えない分厚いものに変え、在宅時はしっかりとカーテンを引いて、なかをのぞかれないようにしましょう。郵便受けには、かならずカギをかけてください。郵便物は、個人情報満載ですから、盗み見られないように気配りが必要です。個人情報が記載されている書類は裁断してから捨てましょう。

書類の裁断には、家庭用のシュレッダーなどが便利です。

なお、頭に書いたように、黙々と監視行為をつづけるストーカーは少ないかもしれませんが、あなたが知らないうちに盗聴器を仕掛けている可能性はおおいにあります。盗聴器の有無を調べる場合、少し前まではプロに依頼するほかありませんでしたが、昨今では盗聴器を自分でみつけられる探知器などもお目見えしています。

 

盗聴盗撮探知器盗聴器探知器。電波を検知するしくみなので、盗聴器だけでなく、盗撮器など電波を出している装置ならなんでも発見可能。1000円前後。 シュレッダー家庭用シュレッダー。1度にA4用紙を5枚まで裁断できます。いちいち手で細かく破いたり、ハサミで切るのが面倒な方にぴったりですね。5000円前後。

 

3.交際や復縁を要求されたら?

きっぱり拒絶しましょう。あいまいな態度は、相手に勝手な期待を抱かせます。そういう余地を与えないことがまずは大切です。絶対に2人で会わない、電話に出ない、手紙やメールに返事しない、こうしたことを徹底し、はっきりと意思表示をおこなってください。

ストーカーと2人で会うのは危険どうしても会わなければならない状況なら、信頼のおける人に同席してもらいましょう。ひとりで会うのは絶対に避けてください。

4.乱暴な言葉遣いには?

出歩くときは、防犯ブザーを手放さず、危険を感じたら、すぐにブザーを鳴らすか大声を出すかして、助けを呼んでください。襲われる心配が少しでもあるなら、外出時はヒールの高いクツを避けて。走りやすく、動きやすい格好で出掛けましょう。

いざというときのため、簡単な護身術をマスターしておくのもおすすめです。なかには、スタンガンや催涙スプレーといった護身グッズを持ち歩いている方もおられるようですが、過剰防衛になる恐れがありますから、どうしても携帯したいというのなら、警察で1度、相談してみてください。

 

スタンガンもどきスタンガンほどの威力はないものの、肌に押しあてると、300Vの電気ショックで相手をひるませることができます。ひもを引けば、防犯ブザーにもなります。2000円前後。 催涙スプレー催涙スプレー。マスタード&唐辛子ガスで、痴漢やストーカー、ひったくり犯の動きを数分間とめることができます。ついでにピンク色の塗料を噴射。犯人に印をつけてくれます。2700円前後。

 

相手の言動はすべてメモをとっておきましょう。警察に相談する際や、告訴の際の証拠になります。スマホやICレコーダーなどを用いて、相手の発言を可能なかぎり録音しておきましょう。

5.無言電話、連続電話、しつこいメールには?

スマホで録音「110番通報します」

とはっきり告げてください。まずは拒否の姿勢を示すことが大切です。そのあとは、着信拒否でOKです。ケータイやスマホは、標準で着信拒否ができます。固定電話はナンバーディスプレイ機能のついた電話を使いましょう。

電話会社に相談するのも手です。昨今は、迷惑電話対策サービスも充実しています。なにより、餅は餅屋。電話のことなら電話会社は手慣れたものですから、さまざまな方法を提案してくれます。

ストーカーからの電話に出る必要はありませんが、着信履歴は消さず、残しておきましょう。メールやファックスなどが届いたら、すべて保存、保管しておきましょう。いざというとき、あなたの発言を裏づける証拠になってくれます。

電話番号やメールアドレスそのものを変えてしまうという対処法もありますが、証拠集め、という点を考えると、どちらがいいともいいきれません。

6.汚物や動物の死体などが届いたら?

迷わずすぐ警察を呼びましょう。

送り主不明の宅配便などが届いたら、中身はチェックせず、受け取りを拒否しましょう。「ストーカー行為を受けていて、これは加害者が送付した可能性があるから、受け取り拒否させてください」と配達員の方に伝えれば、そのまま持ち帰ってくれます。

ドアの前に段ボール箱が置いてある、というような場合も、箱を開けたりせず、警察を呼びましょう。

7.名誉を傷つけるような行為には?

ストーカーからの手紙の束悪口雑言がつづられた手紙やメールが届いたら、すべて保存しておきましょう。ネットの掲示板やSNSで中傷されたら、そのページをまるごと保存するか、スクリーンショットをとっておきましょう。中傷ビラをまかれたら、すべて持ち帰って保管しておきましょう。

冷静になるよう努めてください。加害者はどんなかたちでもいいから、あなたに反応してほしいと願っています。あるいは、動揺したり怒ったりする姿をみて喜んでいます。感情的になってしまうと、相手の思うツボなのです。

8.わいせつな文書や写真などが届いたら?

すべてを保存、保管しておきましょう。最近はネット上に、恋愛期間中に撮った被害者の裸体写真を掲載したりといった卑劣な手口もみられます。これを「リベンジポルノ」といいます。

リベンジポルノは立派な犯罪です。名誉毀損、わいせつ等の罪に該当します。ストーカー行為としておこなわれる場合は、ストーカー規制法に抵触します。警察に通報しましょう。

感情的にならず、ひたすら証拠集めに徹する

ストーカー行為のすべてをノートに記録し、証拠になりそうなものはなんでも保存、保管する、という気構えが大切です。相手には毅然とした態度で挑み、けっして屈しない。気持ち悪いからといって忘れたり捨ててしまったりしないことが大切です。

すべてが犯罪を証明する証拠になります。できることなら、電話の通話内容なども録音してしまいましょう。Androidスマートホンなら、無料アプリで相手に気づかれることなく簡単に録音できてしまいます。iPhoneや自宅の固定電話には、録音機能はありませんが、ICレコーダーを受話器にあてて録音する、という手があります。

アンドロイド用の通話録音アプリAndroid用の自動通話録音アプリ「自動通話録音機」。あなたのスマホでの通話を自動ですべて録音しておいてくれます。いつでもつうわを聞き直すことができて便利。無料で使えます。Androidスマートホンでこの記事を読んでいる方は、左画像をクリックすると、ダウンロードページへ飛べます。 ICレコーダー数年前は2~3万円くらいしていた高性能ICレコーダーが、最近は3000円前後で手に入ります。電話だけでなく、面と向かっての会話もこっそり録音しましょう。スマホにもレコーダー機能はありますが、ボタン一発で録音をスタートできますから、使い勝手はICレコーダーのほうが上です。

 

最後になりましたが、すでにストーカー被害に遭っているというなら、迷わず早急に警察に相談してください。昔とは状況が違います。ストーカー規制法も使える法律に育ってきています。判例や実績もあります。

警察がしてくれることの幅は着実に広がっています。







✔こちらもよく読まれています。