【人間の急所】イザというときのために知っておく


痴漢やストーカー、ひったくりは「急所」を狙え!

屈強な男性にも鍛えられない部位があります。これを急所といいます。急所を狙えば、非力な女性でも大きなダメージを与えることができます。

男性最大の急所は「股間」ですが、このほかにも顔面、喉や首、みぞおち、肋骨、ひざ、手首、足首など、人間の身体にはいたるところに急所があります。

こうした「弱点」を的確に攻撃することで、わずかなチカラでも相手をひるませることができるのです。

もちろん、人間は通常、急所を守りながら生きています。それが本能です。が、男性が女性を襲う場合、まさか反撃してくるはずがないと高をくくっています。そこにこそ勝機があるのです。不意をついてやりましょう。

人間の急所

人間の急所、前面人間の急所、側面人間の急所、背面

女性でも狙いやすいのは、目や鼻、耳といった感覚器。視覚を奪えば、逃走に有利ですし、耳を引っ張れば、相手の全身をコントロールできます。反撃を阻止することができますし、押し倒されたときなどに耳を思い切り引っ張れば、脱出も容易です。

喉やみぞおちも攻撃しやすい急所です。拳や指先で思い切りつけば、大きなダメージを与えられます。相手は呼吸困難どころか、場合によっては卒倒することもあります。逃げだすチャンスができます。

こめかみもよく知られた急所です。ただし、こめかみなどは、わずかなチカラでも生命活動に支障をきたす、強烈なダメージを与えることがありますから、軽々しく攻撃するのは避けましょう。

痴漢やストーカーといった卑劣な犯罪者にも、なにかあれば涙を流す家族がいます。相手もひとりの人間、ということをくれぐれも忘れないようにしてください。

テキスト◎前面/顔(目、鼻)、喉、みぞおち、肋骨、脇腹、股間、ひざ、すね、こめかみ◎側面/こめかみ、耳、脇の下、肋骨の下、ひざの横、足首◎背面/後頭部、首、肩、ひじ、腎臓、手首、尾てい骨







✔こちらもよく読まれています。